トップページ > サプラポイントカード > サプラポイントシステム規約

サプラポイントカード

サプラポイントシステム規約

本規約は、ショッピングセンターサプラ専門店(以下「サプラ専門店」という)のお客様で、「サプラポイントカード」に入会された会員(以下「会員」という)を対象に、サプラ及びサプラポイントシステムとして提供するポイント特典(以下「ポイント」という)の内容及びポイントを受けるための条件を定めたものです。
「サプラポイントカード」(以下「ポイントカード」という)には、「サプラポイントカード」機能が付加されております。

ポイントカードによるポイントの運営及び管理は、サプラテナント会事務局である筑波都市整備株式会社 竜ヶ崎・牛久運営部 北竜台事務所(以下「サプラテナント会事務局」という)が行います。
【住所】 龍ヶ崎市小柴5-1-2 サプラ2階  電話番号 0297-65-4800

ポイントカードでお預かりしたお客様の個人情報は、サプラテナント会事務局及びサプラ専門店がサプラの運営・管理事業における市場調査(モニターアンケート案内の連絡・送付)、営業案内の広告・印刷物の送付の目的に利用させていただきます。


第1条(会員の資格)

 
会員とは、「サプラポイントカード入会申込書における個人情報取扱い同意書」及び本規約を承認の上、入会を申し込み、所定の手続きを完了されたお客様をいいます。12歳以上の方ならどなたでも会員になることができます。ただし、12歳以上15歳未満の方については、保護者の同意が必要になります。

第2条(入会方法)

 
入会申込用紙に必要事項を記入の上、サプラ2階のサービスカウンターに直接お申し込み下さい。(サービスカウンターの営業日、営業時間はお問い合わせ下さい)

第3条(カードの発行)

 
入会申込と同時にポイントカードを発行し、当日からご利用になれます。

第4条(会費等)

 
ポイントカードの入会金及び年会費は無料です。

第5条(カードの利用)

 
(1)
サプラ専門店の各店(一部店舗を除きます、以下同じ)で、ご利用の際に、ご利用金額に応じてポイントが付加されます。
 
(2)
一部店舗については、お買い上げの際、(定率ではなく)一定ポイントの付加となります。
 
(3)
現金は勿論、クレジットカード、商品券によるお買い上げについてもポイントが受けられます。但し、カードの忘れ等、お支払い前にカードの提示がない場合は、ポイントが受けられませんのでご注意願います。
 
(4)
次のお買い上げ項目はポイントが加算されません。
商品券、チケット、各種ギフト券のお買い上げ、自動販売機、その他イベント、臨時販売でのお買い上げ、キャッシング、送料、消費税等。
 
(5)
会員が本規約を遵守していない場合には、当該会員へのポイント付加を拒否又は保留できるものとします。

第6条(ポイントの内容)

 
(1)
サプラ専門店の各店でご利用の際、お支払い前にポイントカードをご提示ください。お買い上げ金額(消費税額は除く)100円ごとに1ポイントが付加されます。(100円未満の端数は切り捨てとなります。以下同じ)
 
(2)
蓄積ポイントが500ポイントになると500円のサプラ専門店共通お買物券と交換できます。お買物券の発券は店内に備え付けの「お買物券発券機」をご利用ください。

第7条(お買物券のご利用)

 
(1)
交換されたお買物券の有効期限は発行日から3ヶ月とします。
 
(2)
お買物券と現金とのお引換はできません。また、ご利用の際はお釣銭をお渡しできませんので、ご了承願います。
 
(3)
お買物券の盗難、紛失等に対しましては、当店ではその責を負いません。
 
(4)
お買物券はサプラ専門店の各店以外では使用できません。(一部店舗を除きます。また、イトーヨーカドーでの使用もできません。)

第8条(権利の譲渡等)

 
会員は理由の如何を問わず、サプラポイントシステムにおける権利を第三者に貸与・譲渡・担保提供し、または相続させることはできません。

第9条(ポイントカードの複数所有)

 
会員がポイントカードを複数所有する事はできません。万一複数所有している場合には、本規約に基づきカードごとにポイント付加・蓄積・告知等を行うものとし、それらを合算できないものとします。

第10条(ポイントカードの紛失、盗難の再発行)

 
ポイントカードの紛失、盗難等が発生した場合は、直ちにサービスカウンターにお届けください。ポイントカードの再発行を行う場合は、実費として200円を申し受けます。

第11条(届出の変更)

 
住所・氏名等届出事項の変更があった場合は、直ちにサービスカウンターにご連絡ください。

第12条(退会)

 
会員は随時退会できるものとし、退会に際しては当店に退会の申請とポイントカードの返却をするものとします。退会時、未交換ポイントは消滅するものとします。

第13条(蓄積ポイントの喪失)

 
次の場合は蓄積されたポイントは消滅します。
 
(1)
過去1年間以上ポイントカードのご利用がなかった場合。
 
(2)
会員が本規約に違反した場合。

第14条(蓄積ポイントの有効期限)

 
ポイントの蓄積期間は1年間です(初年度は入会した翌月末日より1年)。この間に蓄積されたポイントは更に1年の間にお買物券に交換することができます。この交換期日迄にお買物券に交換されなかったポイントは自動的に消滅します。1年後からは新たな蓄積となります。

第15条(返品時の処理)

 
カードご利用でお買い上げの商品を返品される場合は、カードを提示いただくものとし、既に付与された返品相当額のポイントを消滅させていただきます。また、お買物券発券後に返品された場合には、お買物券を回収またはお買物券相当額の返金をご請求させていただきます。

第16条(公租公課)

 
サプラポイントシステムによるお買物券取得に関して、公租公課が課せられる場合、会員において負担するものとします。

第17条(サプラポイントシステムの疑義等)

 
ポイントの有効性、ポイント数、お買物券取得、ならびに資格に関する疑義、その他サプラポイントシステムの運営に関して生じる疑義は、サプラテナント会事務局において決定し、会員はその決定に従うものとします。

第18条(終了・中止・変更等)

 
(1)
会員はサプラポイントシステムの終了若しくは中止、又は内容の変更があった場合、これを承認するものとする。
 
(2)
前項により会員に損害が生じた場合にも、会員においてその損害を負うものとします。
 
(3)
サプラポイントシステムの内容は日本国の法律の下に規制されることがあります。

第19条(問い合わせ)

 
本規約についてのお問い合わせ、ご相談はサービスカウンターまたはサプラテナント会事務局にご連絡ください。

第20条(その他)

 
(1)
会員にはショッピングセンターサプラからモニターアンケート案内の連絡・送付、営業案内の広告・印刷物送付をさせていただく場合がございますのでご了承ください。
 
(2)
平成13年10月30日付本規約の一部を修正しました。
 
(3)
平成17年3月31日付本規約の一部を修正しました。
 
(4)
平成19年2月21日付本規約の一部を修正しました。
 
(5)
平成21年10月9日付本規約の一部を修正しました。

 

ページの先頭へ